人気の副業!せどりって何?

近年働き方改革の推進により、大企業でも副業解禁の動きがあり、様々な副業が話題になっています。
中でも取り組んでいる方が多い「せどり」についてご紹介します。

せどりって何?

せどりの由来ですが、もともと「転売業者が本の背中タイトルを見て買う本を選んだ事」から来ています。現在は幅広く使われるようになり、古着や家電でもせどりと言います。別な言い方でこれを「物販」という場合もあります。

どんな人がやっているの?

サラリーマン、主婦、学生。幅広い年齢、職業の方がやっています。中には本業として生計を立てている方、本業の収入を上回るほど利益を上げている方もいます。
誰でもできる!というのが人気の理由の1つです。

また、本業がある方は副業としてアルバイトをする場合派遣法改正により、収入が年収500万以上の方、もしくは世帯年収が500万以上で主たる生計者ではない方しか単発バイトができないからです。上記の条件を満たせる方、どのくらいいらっしゃるでしょうか?

空いてる時間というのも、日によって違う場合もあります。時間に縛りがなく、在宅でできるのでいつでもできるものメリットの1つです。

どうして人気なの?

既に誰にでもできて、いつでもできるという事をご紹介させて頂きましたが、ここではせどりの手順と簡易であるという事をご紹介させていただきます。

せどりは安く仕入れて高く売るという商売の基本です。例えば100円で仕入れて120円で売った場合、利益は20円です。
単純にそれだけなので、算数ができれば誰でもできます。

そして簡単に売れるツールが多くあります。「フリマアプリ」です。
大手メルカリやラクマは皆さんテレビCMでも目にした事はあるのではないでしょうか?
他にもヤフオク、PayPayフリマ等、簡単に出品し、販売できる環境が整っています。

ここまで簡単であるという事をお伝えしましたが、最後に実際行う際の流れご紹介します。

①実店舗、もしくはネットで仕入れる。
②商品の写真を撮り、価格を決めてアプリで登録する。
③売れたら包装して発送する。

これだけです。特に専門性や知識を必要とせず、これを繰り返すだけです。メルカリやラクマを確認すれば売れ筋商品や売れやすい価格帯も分かるので改めて勉強しなくてはならないという事もありません。

それでも何を仕入れていいのかわからないという方はTwitterやインスタ等で今流行りの物を探してみると良いかもしれませんね!

まとめ

ここまでせどりについてご紹介してきました。簡単で誰にでもできますので、手始めに自分の持ち物を売ってみるのはいかがでしょうか?

SNSでもご購読できます。